• slide
  • slide

icon_sansou_175x175.jpg 東電小屋

尾瀬ヶ原の北、高台にある静かな山小屋。ここから見る至仏山は最高。

尾瀬ヶ原の北側に位置する山小屋で、本館は平成3年、別館は平成4年に建て替えられ、内部や設備は綺麗に整備されています。周辺の景色も良く、入山口から離れていることから人通りが少ないため、自然をゆっくり楽しむのに好適な場所として多くのハイカーに親しまれています。

2020年シーズンの山小屋営業は終了いたしました。

ご利用いただき誠にありがとうございました。

支配人からのメッセージ

100-005_ing17_PC.jpg
支配人
2020年度 支配人:出口 勝康(でぐち かつやす)

東電小屋は、ヨッピ吊橋を渡ると自然の宝石箱のような湿原が広がっています。
草花や清らかな水のせせらぎは、皆さまの疲れを癒しながら、マントルピースの煙突がトレードマークの東電小屋まで、導いてくれます。
皆様のお越しを、心よりお待ちいたしております。
 

o100-005_img02_PC.jpg
支配人のおすすめポイント

 

東電小屋は、尾瀬ヶ原の北側に位置するため、混雑時期でも牛首分岐を過ぎればゆっくりと散策や撮影を楽しむ事が出来ます。
至仏山と燧ケ岳を前後に見比べながら周囲の山々を映す池塘は、木道を進むにつれて変化する雄大さに圧倒されます。
小屋の二階から眺められる湿原と至仏山は、季節を問わず楽しませてくれます。
そして、明け方には小屋を出てすぐに白い虹が見られる事も…
 

東電小屋のご案内

東電小屋外観
o100-005_img03_PC.jpg
尾瀬ヶ原の北、新潟県に位置する静かな山小屋です。
東電小屋を目指す歩荷さん
o100-005_img04_PC.jpg
尾瀬ヶ原にはなくてはならぬ力持ち。頼りにしてます。
東電小屋表札
o100-005_img05_PC.jpg
昭和の始めからこの地にたたずむ歴史ある山小屋です。
東電小屋受付風景
o100-005_img06_PC.jpg
スタッフが明るくお出迎え致します。
本館2階客室
o100-005_img07_PC.jpg
個室利用ができる清潔で静かな和室。至仏山や尾瀬ヶ原などの眺めも!
本館風呂
o100-005_img08_PC.jpg
お風呂でゆっくり山歩きの疲れをほぐしましょう。
本館食堂
o100-005_img09_PC.jpg
広々とした、開放感あふれる食堂です。
東電小屋夕食
o100-005_img10_PC.jpg
地元食材も使った品数豊富なメニューです。
本館2階談話室
o100-005_img11_PC.jpg
広々とした眺めのよい談話室。夜は自然解説も行われます。
東電小屋朝食
o100-005_img12_PC.jpg
おかずも豊富な山小屋定番メニューです。
東電小屋別館外観
o100-005_img13_PC.jpg
本館の向い、森に包まれた別館です。
別館客室
o100-005_img14_PC.jpg
プライベートに配慮したベッドルーム(相部屋)です。
別館無料休憩所
o100-005_img15_PC.jpg
雨の日など、お気軽にご利用ください。
別館前広場
o100-005_img16_PC.jpg
晴れていれば、至仏山がよく見えます。霧の朝には白い虹が姿を現すかも。
o100-005_img17.png

東電小屋宿泊 コースプラン例 

・尾瀬ヶ原満喫コース    
<1日目> 距離:約8.7km   所要時間:約3時間
<2日目> 距離:約9.9km   所要時間:約3時間50分

東電小屋情報

 ・所在地:尾瀬ヶ原 ヨシッポリ田代地区

営業期間

営業開始日未定~10月17日(土) (4月24日現在)

定員 90名
客室数 和室9部屋(個室対応あり)、洋室(2段ベッド)4室(相部屋
設備 食堂、浴室(男女別)、トイレ(ウォシュレット)、洗面所(ドライヤーあり)、乾燥室、談話室、売店、自販機(飲み物)、コンセント(廊下)
チェックイン 14:00~16:00
チェックアウト 8:00
朝食 6:00~7:30
夕食 17:30~19:30
入浴 14:00~20:00
消灯 21:00
売店営業時間 6:00~20:00