道路段差制御工法(RAMP工法)

技術・サービス

大規模地震に伴う液状化現象などにより道路上に段差が発生すると、被災直後の保安活動に不可欠な緊急車両の通行が遮断され、被害拡大に繋がる恐れがあります。当工法は、被災時にも段差に追従したスロープを形成し、緊急車両の通行を可能します。

設計指針(RAMP工法の詳細等)

PHOTO

準備中です。

NEWS

現在、表示するRAMP工法のニュースはありません。

道路段差制御工法「RAMP工法」

道路段差制御工法「RAMP工法」

関連資料

Excelダウンロード

準備中です。

このページに関するお問い合わせ

土木建築事業部

土木エンジニアリンググループ

TEL: 03-6372-7117
FAX: 03-6372-4156

受付時間: 平日9:00 - 17:00

MAILお問い合わせフォーム